2017年12月21日

モーニングの習慣がない!?

「カフェ明治屋」は午前7時開店である。そして、7時から10時まではモーニングサービスを実施している。コーヒーの料金(440円)でトーストとゆで卵、それにちょっとしたサラダをつけるサービスだ。このトーストモーニングのほかに、ハムチーズトーストモーニング(680円)、フレンチトーストモーニング(680円)もある。 

モーニングサービス看板
モーニングの常連客を増やさねば。


わたしたちはこのモーニングサービスに
110人くらいのお客さんを見込んでいた。たしかに、開店当初は10人近いお客さんがみえた日もある。ところが、オープンして3週間もすると、モーニングサービスのお客さんが激減した。日によってはゼロである。これには驚いたし、少し焦った。 

  

ある人にこのことを話すと、「このあたりには朝ご飯を外で食べる習慣がないからなぁ」と言われてしまった。たしかに、地元の人たちは都会のサラリーマンほど朝食を外食しないだろう。しかし、前にも記したように、朝6時半から営業してにぎわっている喫茶店もあるし、幹線道路沿いでは朝6時のオープン前にお客さんが店の前で待っているところもあるらしい。 

  

モーニングサービスを利用してくれたあるお客さんの話では、「みんな通勤はクルマで、朝はコンビニで買ってクルマの中で食べる人が多い。でも、コンビニの朝食も、なんやかんやで400500円かかるから、それならお店で席に座って食べるほうがいい」そうなのだが。 

  

たしかに、「カフェ明治屋」は駅前や幹線道路沿いに立地しているわけではない。そういう意味では、朝から「わざわざ」寄るところである。朝食を自宅でとる人を店にひきつけるのは難しいだろうが、コンビニ食で済ませている人を呼び込むことはできるかもしれない。「わざわざ」寄り道してでも「カフェ明治屋」で朝食をとりたいと思ってもらうにはどうしたいいか。とにかく、多くの人に「カフェ明治屋」のモーニングサービスを一度試してもらわないことには話が進まない。さて、どうしたものやら。 



y1_tokita at 10:21│Comments(3)カフェ 

この記事へのコメント

1. Posted by ラフィンのお父さん   2017年12月21日 14:53
5 浅知恵かもしれないけど、リピーターを増やすためスタンプ作戦はどうでしょう?何回来店したら、なんとやらかです。
ラフィン母と相談して良い考えがあればメールします。
2. Posted by ラフィンのお父さん   2017年12月21日 15:02
なんとやらです。(か)抜きでお読みください。("⌒∇⌒")またまたミスちゃったね。
3. Posted by カフェ明治屋   2017年12月22日 14:12
スタンプカードは、オープン時からやっています。
http://www.cafemeijiya.com/posts/3302159
をご覧ください。

コメントする

名前
 
  絵文字